独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター

文字サイズ
サイトマップ
トップページ > 市民健康医学講座

市民健康医学講座

市民健康医学講座のご案内 6月の予定

 国立病院機構高崎総合医療センターでは、市民の方々と患者様ならびにそのご家族を対象として市民医学講座を開催しています。下記に次回の予定を記載しておりますのでご興味のある方は是非、ご参加ください。

第206回 市民健康医学講座

 

高崎総合医療センター 案内図
問い合わせ   〒370-0829高崎市高松36
TEL 027-322-5901
FAX 027-327-1826
URL http://www.tnho.jp/
高崎総合医療センター 管理課まで
 (旧 国立高崎病院)
病院 ロゴ
○予約不要 ○入場無料 ○駐車場料金無料
~~お気軽にお越しください~~

リハビリテーション科 理学療法士 小林 未知矢 先生
           作業療法士 矢島 ひかる 先生
           言語聴覚士 川原 優美  先生

【プロフィール】

理学療法士 小林 未知矢(こばやし みちや)
平成27年より国立病院機構高崎総合医療センター入職。
出身地 長野県 佐久市

作業療法士 矢島 ひかる(やじま ひかる)
平成29年より国立病院機構高崎総合医療センター入職。
出身地 群馬県 高崎市(旧群馬町)

言語聴覚士 川原 優美(かわはら ゆみ)
平成25年より国立病院機構高崎総合医療センター入職。
出身地 群馬県 高崎市

【コメント】

 健康寿命という言葉を知っていますか。平均寿命が80歳を超えた今、健康で自分らしく長生きすることへ注目が集まっています。けがや病気によって自分らしさが失われることはもちろん、年齢を重ねることによる体力・知力の低下もできるだけ避けたいものです。今回は健康寿命を高めるために、普段からできる体操や心がけについて、『身体』『頭』『飲み込み』など様々な視点からお伝えします。

 

 

今後の講座予定

(※予定の変更がありますことをご了承ください。)

 

7月18日(水) 産婦人科   満下 淳地先生
              「よく見える腹腔鏡 ~産婦人科の内視鏡下手術~」

8月15日(水) 消化器科   長沼 篤 先生
              「B型・C型肝炎の最新治療」

9月19日(水) 循環器科   未定
               「未定」

 

院内情報紙「こくたか連携だより」を刊行中

 当院では、当院と患者さんを繋ぐ情報紙「こくたか連携だより」を毎月発行しております。市民健康医学講座をはじめ、患者さんからのご意見コーナー・また当院のパートナーとして医療連携を依頼していただいている医療機関をご紹介するコーナーなどがあります。尚、本日の概要も次月号に掲載する予定です。「こくたか連携だより」は1階待合室等にご用意しておりますので、ご自由にお持ちください。

 

診療科・中央部門・センターのご紹介
診療科 臓器別疾患センター 各部門、地域医療支援・連携センター 看護部
臨床研究部 附属高崎看護学校 研修医のみなさんへ 専攻医募集 地域医療支援・連携センター 診療実績 Googleストリートビューで病院内を見てみよう!

▲TOP