独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター

文字サイズ
サイトマップ
トップページ > 地域災害拠点病院

地域災害拠点病院

地域災害拠点病院とは

「地域災害拠点病院」とは、大規模災害時に24時間体制で傷病者を受け入れる病院で、都道府県知事が指定するものです。当センターは、2011年4月に群馬県知事から指定されました。

大規模災害時における医療確保を目的として、

  1. 耐震性の建物で、資材や食料などの備蓄があること
  2. 応急収容するために、転用する場所があること
  3. 受水槽や自家発電機等、外部から補給や支援がなくても病院が運営できること
  4. 近隣にヘリコプターの着陸ができること

等の条件を充たしている必要があります。

また、都道府県の二次医療圏に、最低一つは置かれることとなっています。

saigai
診療科・中央部門・センターのご紹介
診療科 臓器別疾患センター 各部門、地域医療支援・連携センター 看護部
臨床研究部 附属高崎看護学校 研修医のみなさんへ 専攻医募集 地域医療支援・連携センター 診療実績 Googleストリートビューで病院内を見てみよう!

▲TOP